MBI 200-1.5S スカニアシャーシ エアー式作業台付き|MOOG(モグ)シリーズ・橋梁点検車・高所作業車・建機レンタル&リースのユタカ電建工業

 

MBI 200-1.5S スカニアシャーシ エアー式作業台付き|MOOG(モグ)シリーズ・橋梁点検車・高所作業車・建機レンタル&リースのユタカ電建工業

取扱重機の詳細

MBI 200-1.5S スカニアシャーシ エアー式作業台付き

プラットホーム最大積載荷重は、500kgで数名の作業員が同時に作業可能です。 又、先端にエアー式作業台(床下3m)。国内最大長の20mのプラットホームがあり、 作業性が向上しております。

最大プラットフォーム長さ 20m
最深下床範囲 8.5m
遮音壁対応高 4m
最大旋回範囲 180度
プラットフォーム幅 1.5m
プラットフォーム上最大積載重量 500kg
プラットフォーム先端最大積載重量 100kg
最大積載量 500kg
装備状態全重量 26.860kg
走行状態寸法 全長 13.0m
走行状態寸法 全幅 2.5m
走行状態寸法 全高 3.95m
中間・先端作業台(床高) 3.0m(300kg)

特徴

プラットホーム長さが20mあり、日本における3車線の道路橋の中央分離帯を超えて、点検・補修・カバーが可能です。
プラットホーム最大積載荷重は、500Kgで数名の作業員が同時に作業可能です。
現場での設営、撤去は第三者が特別なサポートを行うことなくできます。
プラットホームの下降深度を減少することなく高さ4.0mまでの防音壁をクリアすることができます。
タワー内部を通って安全にかつ、容易にプラットホームを行き来することができます。
点検装置の設営、撤去とプラットホームの作動の制御は安全確保のため、別々のコントロールパネルにて行えます。シャシに装備された油圧駆動装置により、点検車のスムーズな作業用移動が可能であり、エアー式作業台よる作業も可能です。

Copyright YUTAKA D-K. All rights reserved.